グループ品質方針と品質目標

品質方針/ビジネスの正しさを追求するために お客様が入会したいと憧れる上質のサロンをつくる。

ISO9001 心も体も美しく健やかな人づくり。
私たちは、この企業理念のもと、お客様の喜ぶすべてのことをやろうと決めました。
そのために、まず「お客様が入会したいと憧れる上質なサロン」をつくることを目指し、2004年、業界初のISO9001を認証取得したのです。
お客様にご満足いただくために努力してきたサービスや品質が世界に認められた証です。2004年から始まったISO認証取得は、現在、新規オープン店を除き全店で取得しています。そして、「美」をつくりだすために追及していきた技術、理論、機器、化粧品、洗練された快適なサロン、そしておもてなしの心をひとつひとつ磨き上げ、つみかさね、すべてのお客様へ提供することで、世界が認める快適で清潔な高品質サロンの運営を行い、業界をリードして参りました。2011年からは、NPO法人 日本スパ・ウエルネス協会ファイブスターサロン認証を受け、さらなる品質の向上に積極的に取り組んでいます。

品質目標/お客様のため、強く必要とされる存在になるため お客様の喜ぶすべてのことをやろう。そして、たどりついた7つの品質目標。

どうすればお客様の喜ぶ顔が見られるか、そればかりを考えてきたミス・パリ・グループ。
サロンは、お客様の心と体が喜び、癒され、元気になる場所です。お客様と向き合いながら、長い時間をかけて導き出した7つの品質目標があります。
7つのうち、どれかひとつが欠けても、ミス・パリ・グループではありません。
私たちは、私たちの売り物ひとつひとつをさらに磨くことで、お客様第一主義を貫いてきました。
世界が認めた品質を、お客様にお届けすること。そして、磨き続けること。それが私たちの使命です。

  • 1 高い技術力
  • 2 効果を出す指導法
  • 3 美しく聡明で品格ある社員
  • 4 高品質の商品
  • 5 安全性・有効性に優れた機器
  • 6 居心地の良い洗練されたサロン
  • 7 高い達成能力