ニュースリリース

2016年のニュース

2016/12/20
2017年1月1日(日)より全サロンで提供スタート!!
“表情筋を鍛える”新メニュー「フェイシャルフィットネス」

ミス・パリ・グループ(所在地:東京都中央区銀座、代表:下村朱美、以下 ミス・パリ)は、セルフケアでは叶えられない、表情筋を鍛える新メニュー「フェイシャル フィットネス」を、2017年1月 1日(日)より「エステティック ミス・パリ」「男のエステ ダンディハウス」などミス・パリ・グループ全サロンで一斉にサービス提供を開始します。
様々なダイエットや美容法が注目されていく中、近年では引き締まったラインや鍛えられた筋肉の美しさが老若男女に支持されています。
サロンをご利用いただくお客様からも「減量に成功したけれど、フェイスラインのたるみが気になる」、「加齢とともにマリオネットラインが気になる」「顔の筋肉は自力で鍛えられない」といったお声を多数いただいてまいりました。
新メニュー「フェイシャル フィットネス」は『身体は鍛えられても顔は鍛えられていない』をコンセプトに、30種類以上あると言われている顔の筋肉の中で、特に顔の印象に影響を与える5つの表情筋(小頬骨筋・大頬骨筋・頬筋・笑筋・口輪筋)に焦点を当てた“顔のパーソナル筋肉トレーニング”メニューです。
表情筋の働きに着目し、ミス・パリ・グループの研究により導き出されたオリジナルの広域変調多重複合波を採用。
1~25万ヘルツの低周波・中周波・高周波を同時に出力できる特許技術(※)と、ミス・パリ・グループ独自開発の4種類のプログラムモードを搭載したオリジナル機器を使用し、顔表面の浅い部位にある筋肉から、深い筋肉まで同時に鍛えることが可能です。
ミス・パリ・グループは、「フェイシャルフィットネス」を通し、様々な要因から埋もれがちな現代人の表情筋を鍛え、内側からはじけるような美しい笑顔へと導いてまいります。

(※)特許番号:3503135号 生体刺激装置

「フェイシャルフィットネス」概要
「フェイシャルフィットネス」は、顔の筋肉トレーニングを行い、カチカチに強張った筋肉をほぐし、鍛える技術。さらに、エステティックポレーションにより美容成分を肌深部にまで導入し、引き上がりと共に肌質の変化も期待できます。

■サービス開始日
2017年1月1日 (日)
■店舗
国内外のミス・パリ・グループ146店舗
エステティック ミス・パリ (全国48店舗)、
ミスパリ ダイエットセンター (全国30店舗)
男のエステ ダンディハウス (全国55店舗)、
ダイエットセンター byダンディハウス (全国3店舗)
海外サロン(香港・シンガポール・上海・台湾 合計10店舗)
■価格
1回 16,000円(税別) 60分
■ステップ(60分)
(1)クレンジングマッサージ&ブラシ洗顔
(2)フェイシャルフィットネスPモード
(3)フェイシャルフィットネスMモード
(4)ローションパック&プロテクション
※特許技術による「広域変調多重複合波」&ミス・パリ・グループ独自開発の4種類のプログラムモードを搭載
■特徴
5つの表情筋に焦点を当て鍛える“顔のパーソナル筋肉トレーニング”メニュー

・ミス・パリ・グループ独自開発の「広域変調多重複合波」採用
1~25万ヘルツの低周波・中周波・高周波を同時に出力できる特許技術を搭載した装置を使用し、顔表面の浅い部位にある筋肉から、鍛えることが難しいインナーマッスルまで同時に鍛えます


ミス・パリ・グループ オリジナル機器「フェイシャルマッスルPRO」
特許番号(日本):3503135号
特 許 名:生体刺激装置
特許取得国:アメリカ、イタリア、ドイツ、イギリス、フランス、日本、韓国

・効率的に筋肉を鍛える、ミス・パリ・グループ独自開発の4種類のプログラムモードを搭載
波形・周波数・電流の刺激にバリエーションをつけ収縮と休止のリズムを変えることであらゆる角度から骨格筋・皮筋・表情筋に刺激を与え、遅筋・速筋のすべてを鍛えることができます

・ミス・パリ・グループ独自開発の波形で表情筋の硬化をほぐし鍛えながら、エステティックポレーション機能により専用美容液成分を導入。最速25万Hzの周波数成分が放出され、ポレーションパルスに変換すると1秒間に約880本出力されます